News&Topics

【広島】中国電力の子会社が新サービス開始へ

11.12.26

 エネルギア・ソリューション・アンド・サービス(ESS)は、太陽光オンサイト発電事業開始する。

同上の事業は工場やオフィスビルなどに無償で太陽光発電設備を設置し、発電電力を建物所有者に提供するサービスであり、環境保全に熱心な企業などへ売り込む予定としている。

 太陽光オンサイト発電サービスは、設置した太陽光発電設備をESSが所有し、1

0~15年間の契約期間中の運転管理、メンテナンスなどをサービス料金として設置

顧客から受け取る仕組みとなっている。

 顧客は、太陽光発電の初期投資が不要で、日々の運転状況もESSが遠隔監視、サポートし、発電電力は自社工場やビルで活用できるほか、電力会社への売電も可能である。

 契約期間終了後は設備も顧客所有となりメリットばかりに注視しがちになるが、現状では電力会社の電気料金よりも、月々ESSへ支払うサービス料金が割高になってしまっている。

 ESSは「企業の社会的責任(CSR)を推進している企業などへ再生可能エネルギーの重要性をアピールしたい」と話している。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

近年、太陽光発電が注目を浴びる中、商品や販売に関するニュースが急増しております。

 

適正価格・設置工事・アフターメンテナンス等しっかりとサポートができる企業が生き残る時代になってきました。

まずは、弊社の無料見積比較サイトをご利用して頂き、比較してからご検討してみて下さい。

 

数社一括

太陽光発電システムの見積もりを数社へ一括依頼!
法人・産業用太陽光発電システムを検討中の方はこちら
※提携業者サイトへ移動します。

お気に入りに登録

当サイトへ掲載ご希望の施工業者様はこちらからお問い合わせください。





<ウェブの信頼の証> ノートン


チャレンジ25

法人・産業用

ページトップへ