News&Topics

緊急時に面積を拡大できる太陽光発電付きコンテナを発売

11.12.16

グリーンテック株式会社は、今年12月から始動したブランドで、緊急用に特化した蓄電式太陽光発電システム付きコンテナを発売する。本設備は、物置の形状のコンテナ上部に3層に折りたたんだ、6枚の太陽電池(1890W)を搭載。通常時は1層(2枚)の太陽電池モジュールを使用し、緊急時には5分で、折りたたんだ太陽電池を自動展開し、3倍に拡大して使用することができる。これにより、緊急時に要する電気を確保できる。
具体的には、太陽光発電により作った電気をバッテリーに蓄え続け、「充電満タン」で24時間スタンバイができる。緊急時には通常時の充電を利用して、スイッチ操作だけで、緊急用の組み立てを自動で行える。コンテナ内部は、倉庫としての十分な収納スペースが確保されているため、非常食や防災グッズなどの保管にも利用できる。省スペース設計のため、学校、企業などの一角に簡単に設置できる。

数社一括

太陽光発電システムの見積もりを数社へ一括依頼!
法人・産業用太陽光発電システムを検討中の方はこちら
※提携業者サイトへ移動します。

お気に入りに登録

当サイトへ掲載ご希望の施工業者様はこちらからお問い合わせください。





<ウェブの信頼の証> ノートン


チャレンジ25

法人・産業用

ページトップへ