地方自治体別補助金・助成金制度 / 北海道札幌市

 

「市民向け住宅ローン提携型融資・助成(平成22年度)」
札幌市内の住宅や併用住宅、共同住宅に、新たに太陽光発電システムなどの省エネ機器を設置する、もしくは同システム付きの住宅を新築・購入する個人や共同住宅所有者が対象。設置・購入費用が30万円以上の場合に限る。
市と提携する金融機関が、住宅ローンなどの金利優遇を実施するとともに、市が補助金を交付する。太陽光発電システムの場合、補助金額は1kWにつき3.5万円、上限額は10.5万円。複数の省エネ機器を設置する場合、上限額は個人住宅が15万円、共同住宅の場合30万円。
申請期間:平成22年4月12日~平成23年1月31日※終了
「市民向けエネルギーeco資金補助(平成22年度)」
札幌市内の住宅や併用住宅、共同住宅に、新たに太陽光発電システムなどの省エネ機器を設置しようとする、もしくは同システム付きの住宅を新築・購入する個人や共同住宅所有者が対象。太陽光発電システムの場合、1kWにつき5万円が補助され、上限額は15万円。同一機器を複数台設置する場合は、20万円を上限として補助金が加算される。
申請期間:平成22年4月12日~12月10日※終了
「市民向けeco+プラス(平成22年度)」
札幌市内の住宅や併用住宅、共同住宅に、複数(2種類以上)の省エネ機器を設置する、もしくは省エネ機器付きの住宅を新築・購入する個人や共同住宅所有者が対象。 各機器ごとに補助金額が設定されており、太陽光発電システム分の補助金は、1kWにつき11万円で、上限額は33万円。国の補助金制度との併用は不可。
申請期間:平成22年4月12日~12月10日※終了

数社一括

太陽光発電システムの見積もりを数社へ一括依頼!
法人・産業用太陽光発電システムを検討中の方はこちら
※提携業者サイトへ移動します。

お気に入りに登録

当サイトへ掲載ご希望の施工業者様はこちらからお問い合わせください。





<ウェブの信頼の証> ノートン


チャレンジ25

法人・産業用

ページトップへ